株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

わかっちゃった人たち

amazonで購入する

7&yで購入する

bk1で購入する

わかっちゃった人たち

悟りについて普通の7人が語ったこと

古閑博丈 訳 サリー・ボンジャース 編 著

ジャンル
思想・哲学
ISBN
978-4-434-18794-0
ページ数
192ページ
判型
並製本 B6判
発売日
2014年1月20日
価格
定価1,620円(本体価格1,500円)
分類コード
0010

内容紹介

現代を生きる普通の人たちが、目覚め、覚醒、悟り、自分とは何か、現実とは何かについて、自分の経験と理解をみずからの言葉で率直に語った。
ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、クリシュナムルティ、ダグラス・ハーディング、OSHO、禅の老師たちが伝え、エックハルト・トール、アジャシャンティ、トニー・パーソンズなど近年の表現者たちが語っていることと、どう重なっていて、どう異なるのか?
非二元、アドヴァイタ、ワンネスなどと呼ばれるものはどう経験されたのか? 何がその認識につながったのか?
日常的な言葉が、逆説に満ちた何かを7つの方向から指し示す。Everyday Enlightenment (2008年刊) の翻訳。

この本は、こちらのオンライン書店で今すぐご購入いただけます。

全国の各書店からのお取り寄せも可能です。(詳しくはお近くの書店まで)