株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

小説

竹陵の期節

詳細を見る

佐鈴 信能 著

最も熱く輝いている季節。
全てにおいて挑むことを許された季節。
何事においても夢を見ることを与えられた季節。
それは青春という季節。
過ぎ去って知ることになる期節。

発売日
2017年7月28日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
288ページ
判型
四六判

掌編小説集と詩集 ラベンダー

詳細を見る

蓮井 遼 著

ラベンダー畑で尋ね人を探している男との話を描いた表題作「ラベンダー」のほか、
交通事故で亡くなった人の親友の手紙「届けられた手紙」
霧のなかで自らの野生の呼び声に気づいた「霧のなかの馬」
アフリカの感染病エボラで隔離を余儀なくされた男の同僚の心境をつづった「先祖」 ……

発売日
2017年7月18日
価格
定価432円(本体価格400円)
ページ数
132ページ
判型
文庫判

ローカルバンカー

詳細を見る

松尾吉記 著

地域銀行の存在価値とは何か?
競争と保身にとらわれた銀行マンたち。
銀行マンのあるべき姿を追い求めるシニア・バンカー。
銀行は本当に変わったのか?変わろうとしているのか?

発売日
2017年6月30日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
376ページ
判型
B6判

小説集 カレンシー・レボリューション

詳細を見る

大薗 治夫 著

祖国のために悩み行動する人々や、彼らをとりまく暗殺者の視点で近代の外交・国際経済・中国政治を描く小説集。

財政の天才宋子文が、姉宋慶齢、妹宋美齢、蒋介石らとの関係に悩みつつ、みずからの進むべき道をみつけるまでの葛藤を描く成長ロマン『ステーツマン」、1931年、上海北駅で発生した重光葵……

発売日
2017年5月15日
価格
定価1,944円(本体価格1,800円)
ページ数
384ページ
判型
四六判

蕪村と小糸

詳細を見る

石井 いさお 著

雪の降りしきる京の夜景「夜色楼台図」の家々に、二人して朱墨の灯をともす。
「できたではないか、小糸。これが、わしとそちの大好きな祇園の街じゃ」
晩年の蕪村芸術に彩を添えた芸妓小糸。老画師のひたむきな恋の行方は、……

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販……

発売日
2017年4月20日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
322ページ
判型
四六判

飛鳥から遥かなる未来のために(白虎・前編)

詳細を見る

朝皇 龍古 著

政事(まつりごと)を行う者の志とは何か、責任とは何か。

本作は歴史小説『飛鳥から遥かなる未来のために』シリーズの4作目である。
大后の炊屋姫(かしきやひめ)から政治全般を任された上宮太子(聖徳太子)は、大后や大臣の蘇我馬子の支援を受けつつ、腹心たちと力を合わせて強力な中央……

発売日
2017年4月5日
価格
定価1,944円(本体価格1,800円)
ページ数
376ページ
判型
四六判

トッピングカップル

詳細を見る

広友 孝美 著

ちょっと食いしん坊の沙羅魅と理系で賢い公太郎。
ふたりの会話はやぶらこうじの袋小路。
予測不可能で奇想天外で不謹慎で意味不明な未曾有のバカップルトークがここにBorn to be free!

くだらない小ネタ!
張り巡らされた伏線!?
……

発売日
2017年3月13日
価格
定価961円(本体価格890円)
ページ数
156ページ
判型
B6判

平成戦国時代

詳細を見る

只野馬骨 著

プロローグ
二〇一六年。
日本の家電量販業界は戦国時代さながら、各社は少しでも勢力を拡大しようと熾烈な争いを繰り広げていた。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2017年3月10日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
264ページ
判型
文庫判

阿弥陀はんの眼

詳細を見る

高槻 勇治 著

第一幕
ゴー バリバリバリ・・・ドガシャーン

今、オンボロアパートが取り壊された。さっきまで騒がしかったブルドーザーの作業音が止み、辺りがいっとき静まった。
谷澤 真悟(四十五歳)は、少し離れた所から感慨深そうに、その様子を眺めていた。
……

発売日
2017年3月10日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
222ページ
判型
B6判

やさしい目

詳細を見る

大塚 芳 著

いつのまにかつながれ立たされていた、
見えない鎖・見えないレール。
どうせ見えない。
ならばこっそり外せばよかった。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2017年2月15日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
138ページ
判型
新書判

夢で地震を予知する法

詳細を見る

川波 弘 著

問題は潜在意識は全てを知っているということを知らないことだ。
今日明日にも起こる地震を夢で教えてもらおう。
このショート・ショート小説を読めばそのヒントが見つかるかもしれない。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2017年1月20日
価格
定価2,484円(本体価格2,300円)
ページ数
20ページ
判型
B6判

犬

詳細を見る

雨 聡 著

悪魔にとり憑かれた男の不気味な小説集。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2016年12月30日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
156ページ
判型
B6判

牡丹の誓い

詳細を見る

兵道 流 著

病室に咲く一輪の花の如く孤軍奮闘するひとりの中国人看護師王艶麗が果たそうとする患者との約束とは…

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2016年12月25日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
136ページ
判型
B6判

ストレンジ・メナス2

詳細を見る

秋西 中馬茶 著

シリーズ第二弾!
超能力者として開花した青木茂。
地下鉄の脱線事故以来、安息の日が来ることはなかった。試練が青木を呼んでいるのか?青木が試練を求めているのか?
青木自身が望んで創り上げたパラレルワールド。本来の世界に戻れないまま時間は過ぎて行くばかりだった。
再……

発売日
2016年12月23日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
320ページ
判型
四六判

立ち上がる民衆

詳細を見る

山本 盛敬 著

 通説における維新前夜の西郷隆盛のイメージは、相楽総三ら薩邸浪士たちを利用するだけ利用して用が無くなったら捨てるという、権謀術数を駆使した悪役である。しかし本書では、実は西郷は相楽たちに幕府を倒させ、文字通り「民衆による明治維新」を後押ししていたのではないかとしている。
 その悪いイメージは、幕末……

発売日
2016年12月15日
価格
定価756円(本体価格700円)
ページ数
272ページ
判型
文庫判

時空への旅

詳細を見る

結民 著

物語を書く者と、読む者と。
ページを開いたその時から、時空を旅する友となる。
12編の短編集。

発売日
2016年10月15日
価格
定価864円(本体価格800円)
ページ数
156ページ
判型
新書判

豪州米作の祖の妻 高須賀イチコの物語

詳細を見る

久保田 満里子 著

衆議院議員、高須賀穣と結婚したイチコは、夫が衆議院議員をやめたあと、夫と共に豪州に渡って来た。イチコ達が豪州に来た1905年頃は、オーストラリアは白豪主義を施行していた。そんななかで、スワンヒルでオーストラリアで初めての米作りに挑戦した夫の手助けをし、三人の子供を立派に育て上げ、オーストラリア社会に溶け込んで……

発売日
2016年10月10日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
222ページ
判型
B6判

最期の遺伝子

詳細を見る

エンヤ トブヒラ 著

大学生活最後の学園祭を楽しんでいる主人公、佐藤すぐるはその夜飲み会にさそわれた。
帰り道、弁護士を名乗る見知らぬ女性に呼び止められた。
「ある人物が、あなたに助けをもとめている。もし断ればその人の苦しみで命を奪われてしまうだろう」と。
信じていない彼は、次々と襲いかかる心霊……

発売日
2016年9月30日
価格
定価702円(本体価格650円)
ページ数
196ページ
判型
文庫判

近江屋の旋風

詳細を見る

杉浦 八浪 著

多くの謎が残る、近江屋での坂本龍馬暗殺事件の黒幕に迫る。


発売日
2016年8月20日
価格
定価950円(本体価格880円)
ページ数
116ページ
判型
四六判

もぐりの探偵JJ 遭遇―夜明け前の聖火リレーあるいは兄弟盃 越冬燕1972

詳細を見る

安部 宗利 著

安部宗利が贈る短編小説3編。

【もぐりの探偵JJ】
国民年金受給まであと二年の、国に登録をしていない〈もぐりの探偵〉は、元調査依頼者が殺されるという事態に出くわし、〈もぐりの探偵〉こそならではの独特の調査方法で事件の解明に挑んだ。

【遭遇―夜……

発売日
2016年8月20日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
384ページ
判型
文庫判

amazing book

詳細を見る

石橋 蘭子 著

この小説、舞台はどこなんだ?
世紀末の地球‥‥日本、タイ、それとも誰かのFacebook上?

街の法律相談所、とある弁護士の元に一件の離婚相談が入る。
相談者は三武春菜、内容は夫である三武哲史が離婚届と置手紙を残して失踪したというもの。
手紙は最後……

発売日
2016年8月18日
価格
定価1,854円(本体価格1,717円)
ページ数
404ページ
判型
四六判

東京脱出

詳細を見る

岸本 竜二 著

『東京脱出』という私小説風な連載小説を、日本民主主義文学同盟秋田の支部誌『北の灯』に書き始めたのが一九七二年十一月の第三号からでした。一九六二年の正月、私が中学校二年の時ふるさと秋田から、東京・文京区のM家に「養子」に出されてから十年余が経過していました。
初めて家族から離れた社会への出発はその後……

発売日
2016年8月15日
価格
定価1,500円(本体価格1,389円)
ページ数
384ページ
判型
B6判

愛のあるところに

詳細を見る

破間 流 著

養子縁組を行った後に授かった実子。
血の繋がらない姉妹と養子に出した母親。
人の運命の歯車はどこでどう組み立てられ、どこでどう変化するのか。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2016年8月10日
価格
定価756円(本体価格700円)
ページ数
144ページ
判型
B6判

パナケアの遺志

詳細を見る

藤井 善将 著

現役高校生の推理小説。17才1カ月での作品。
国際的に通用する推理小説家の誕生というべき作品である。
この作品は英語仏語中国語の翻訳を前提としていて、また、国際舞台を縦横無尽に駆け巡る作品だ。コンセプトも最先端科学と歴史とアナグラムとなっている。
ド理系とド文系の主人公たち……

発売日
2016年8月1日
価格
定価864円(本体価格800円)
ページ数
272ページ
判型
A5判

スケーターズ・ハイ

詳細を見る

小泉 あいこ 著

「君の音楽表現は薄っぺらで小賢しくて中身が皆無だ」フィギュアスケート男子シングルの全日本王者・小春川環は年下の天才・高槇哲の台頭に押され、苦悩していた。そんな彼の前に、さらに世界王者レオ・ウィリスが立ちはだかる!
「ますらお。これは益荒男のスケートだ」海を越え時を越え貫かれる男達の熱き思い。人は……

発売日
2016年7月10日
価格
定価1,834円(本体価格1,698円)
ページ数
912ページ
判型
四六判

小倉御用商人

詳細を見る

早水 千代子 著

本能寺の変
関ヶ原合戦
大坂夏の陣
慶長五年、小倉藩の御用商人となった初代亀屋、早水利兵衛は何を見聞し、どのような役割があったのか?
残された文物を読み解き、直系の子孫が描くヒストリー。

細川家家臣の早水(はやみず)(源・みなもとの)満……

発売日
2016年7月9日
価格
定価864円(本体価格800円)
ページ数
46ページ
判型
B6判

カケルとナオト

詳細を見る

ヤマザキ覚 著

 目の怪我を負った大蔵颯(かける)と、バイク事故で車椅子になった直斗は、同じボクシングジムに所属するボクサーだった。ボクシングを引退し、リングを降りた二人は『リング外の戦い』と称して、再歩行に懸ける第二の人生を歩み出す。颯はトレーナーを目指し、直斗を歩かせる目標を掲げ、直斗は再びリングに戻ることを夢見てトレー……

発売日
2016年4月20日
価格
定価1,620円(本体価格1,500円)
ページ数
302ページ
判型
四六判

消えた街

詳細を見る

成木 文 著

成木文が贈る回想風創作小説2編。

<表題作『消えた街』>
・・・、自分の心の中に消えた街を、これからさきふたたび訪れることもない。つとめて、 友里はそれだけを反芻した。もちろん、地蔵のことなど、次女にも長女にも語ってきかせるようなことは絶対にない。
……

発売日
2016年3月30日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
88ページ
判型
B6判

サイレント・エイジ

詳細を見る

大地 蒼梧 著

鎌倉を愛する全ての人に捧げる
古くて新しい鎌倉を舞台にした小説

『現在』『昭和30年代』『大正〜昭和初期』三つの時代を行き来しながら、映画に音も色も無かった無声映画時代(サイレント・エイジ) に大活躍し、有声映画(トーキー)化の濁流の中で揉まれながらも、溺れまいと、必死に……

発売日
2016年3月12日
価格
定価1,512円(本体価格1,400円)
ページ数
300ページ
判型
四六判

龍宮の使い

詳細を見る

只野馬骨 著

こどもの頃にウミガメの赤ちゃんを助けた相川一輝。
大人になって科学者の道へと進んだ一輝の運命やいかに。
水素社会の実現とともに明らかになる龍宮伝説の謎とは。
奇才、只野馬骨が描く壮大スペクタクル小説。

発売日
2016年3月10日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
296ページ
判型
文庫判

清學の士 長久保赤水 増補版

詳細を見る

横山 洸淙 著

農業に従事するかたわら、学問に励み水戸藩主の侍講にとりたてられた江戸中期の地理学者「長久保赤水」の一生涯を物語風に分かりやすく書き下ろした。

2010年3月20日発行書籍の増補版。

発売日
2016年2月24日
価格
定価1,620円(本体価格1,500円)
ページ数
324ページ
判型
四六判

フラゴナールの娘

詳細を見る

深川 夏眠 著

――恋と犯罪のマリアージュ、賞玩するは安楽椅子探偵――

表題作と姉妹編を収録した恋愛ミステリ中編集。

「フラゴナールの娘」
 大学教授の家に届いた院生の手記。彼は口説き落とした女性の企みに巻き込まれ……。

「さえ……

発売日
2016年1月30日
価格
定価972円(本体価格900円)
ページ数
186ページ
判型
文庫判

死人箱

詳細を見る

塵介 時路 著

安楽死、それは救いか・・末路はあなたが決める

人を快楽死か絶望死させることのできる、安楽死機、死人箱をつかって殺人を援助していく、主人公結良。同居人の正孝や常吉と共に幼い日を送り、殺人罪で刑務所に送られた結良の物語。刑務所内での女性受刑者との親密な関係に、同居人正孝との恋愛と失望。結……

発売日
2016年1月27日
価格
定価486円(本体価格450円)
ページ数
320ページ
判型
文庫判

未來からの八紘一宇

詳細を見る

檀D九郎 著

帝国軍人の鬼才、石原莞爾。朝鮮半島で軍役についていた石原は、未来からやってきたナオミという女性と出会い、ある重大な使命を託される。それは、人類滅亡への引き金となる世界大戦を阻止するための暗躍であった。その後も、ナオミは様々な時代、様々な世界へと現れて、鍵となる人物に接触していく。満州事変、太平洋戦争、世界中の……

発売日
2016年1月20日
価格
定価1,793円(本体価格1,660円)
ページ数
588ページ
判型
四六判

魔法使いと妖精の花

詳細を見る

モモソン 著

魔法使い見習いとして、魔法の城で修行に励むシュリー。ようやく手にした魔法使いの称号は海の紋章だった。
師匠カザナスに「残り6つの魔法道具を今日中にそろえなければ魔法使いになれない」と言われ、3匹のネコと一緒にあちこち探すシュリー。
ハラハラドキドキの魔法界魔法国。炎を噴くドラゴンやスパ……

発売日
2016年1月10日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
188ページ
判型
B6判