株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

エッセイ・ノンフィクション

私はもう祈らない(改装版)

詳細を見る

野原 花子 著

本著は『聖書はもういらない』(幻冬舎)の続編である。
2022年の流行語に選ばれた「宗教2世」。カルト的な宗教の危険性がクローズアップされている。プロテスタントのクリスチャン2世であった著者は人生破綻を経験し、信仰の持つ危うさや悲惨さに気づく。
なぜ人は信じてしまうのか。現実が見えにく……

発売日
2023年2月1日
価格
定価770円(本体価格700円)
ページ数
148ページ
判型
新書判

魅力的な医学研究者を目指して

詳細を見る

玉木 長良 著

この本では医学研究者に焦点をあてました。まず医学研究の道はどのような道なのか、そして医学研究を邁進するのに必要となる心構えは何か、を説明します。特に医学研究者になるため、とりわけ最先端の研究者として成長するための3つの関門について説明を加えています。その関門には論文作成のこと、海外留学のこと、帰国後の最先端の……

発売日
2023年1月30日
価格
定価880円(本体価格800円)
ページ数
96ページ
判型
A5判

教場 教室

詳細を見る

近藤 哲夫 著

警察官が小学校校長に!? 教場の出会いは『生きる力』の源泉だった
  
警察官〜小学校教諭・校長として歩んだ教育カウンセラーが、自らの成長と
生涯発達を自伝的記憶を基に記述・考察した一冊

自分に起こる出来事をポジティブに受けとめるかネガティブに受け……

発売日
2022年12月12日
価格
定価1,760円(本体価格1,600円)
ページ数
184ページ
判型
B6判

谷口与鹿

詳細を見る

柳沢 雅彦 著

PX3金メダリスト・柳沢雅彦が「写真家」としての独自の視点で飛騨高山の英雄的名匠・谷口与鹿の謎に満ちた生涯と、その作品の裏に秘められた真実に迫ります。
本書のキーワードは「謎なぞ」・・・生誕200周年を機に、いま満を持して放つ驚愕の事実!
誰も知らない谷口与鹿が特別記念出版の本書で明ら……

発売日
2022年12月12日
価格
定価2,200円(本体価格2,000円)
ページ数
254ページ
判型
B5判

西川正純 外伝

詳細を見る

松谷 範行 著

9月2日に逝去した西川正純氏の柏崎市長時代と柏陽鋼機?の社長・会長時代のエピソードなどを記録したもの。後編には北朝鮮に拉致され,西川市長時代に帰国した蓮池薫氏の寄稿もある。柏崎市役所に勤務後,柏陽鋼機?に転職し西川氏との40年余にわたる関わりの中から,行政手腕や会社経営の発展と尽力・活躍をコミカル(軽妙)なタ……

発売日
2022年12月10日
価格
定価1,300円(本体価格1,182円)
ページ数
176ページ
判型
B6判

見失われた医師

詳細を見る

渡辺 元雄 著

かかりつけ医――日本の医学の盲点
新しい医療思想――英国家庭医制度の基盤
・一般教養としての医学概論・医療哲学
・かかりつけ医を選ぶ参考書

発売日
2022年12月2日
価格
定価1,980円(本体価格1,800円)
ページ数
120ページ
判型
A5判

ヒマのカタマリ

詳細を見る

加藤 未来雄 著

数え切れない仕事に従事して来た著者が次に選んだ仕事は…
やってみたい仕事NO1.(自社調べ)タクシードライバー。
誰の指図も受けずに名古屋の街を走って仕事をしていると、あちこちで垣間見える幾多の人間ドラマ。
それを独自の視点で捉える。
・年老いた元会長は園児を見……

発売日
2022年11月30日
価格
定価880円(本体価格800円)
ページ数
210ページ
判型
B6判

心の愛

詳細を見る

倉岡 正明 著

この本は、夢を持てない方、人生に行き詰まっている方、毎日に息苦しさを感じられている方、心や精神世界に興味を持たれている方にお勧めの本です。
目からウロコの話が詰まっています。
本当の幸せとはどんなものか? 読んでいただけたら理解出来るでしょう。
瞑想を続けて30年、渾身の一……

発売日
2022年11月30日
価格
定価1,100円(本体価格1,000円)
ページ数
76ページ
判型
四六判

台湾高速鉄道 軌道建設

詳細を見る

渡邊 芳治 著

2003年春、毎週日曜日になると台湾南部・嘉南平野の高架橋を歩き続ける男がいた。
ひょんなことから台湾高速鉄道・軌道工事の責任者になったサラリーマンが、もがき苦しみながら、軌道工事の安全・環境・品質・工期・予算を守る、受注から完成までの奮闘記。
2005年秋、国土交通省・局長から問われ……

発売日
2022年11月30日
価格
定価880円(本体価格800円)
ページ数
112ページ
判型
文庫判

太極人生

詳細を見る

邱 秀雄 著

太極拳の隠れた名人の本質にせまるエッセイ。
太極拳の推手という組手を通して、太極拳の理論を人生にまで落とし込む。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2022年10月30日
価格
定価1,650円(本体価格1,500円)
ページ数
128ページ
判型
A5判

雨だれ水の一滴

詳細を見る

松隈 宣明 著

沖縄県が本土に復帰して50年が経ちました。当時、本土復帰に伴う喫緊の課題の一つが頻発する渇水の解消でした。そのため速やかな水資源の開発が求められました。しかし、そこには財源確保の問題はもちろん、島嶼と言う地理学的特性や高温多湿と言う特異な気候風土、世界自然遺産に指定されるほど豊かな自然環境など多くの課題が存在……

発売日
2022年10月16日
価格
定価1,540円(本体価格1,400円)
ページ数
200ページ
判型
A5判

森のお医者さん(2)

詳細を見る

杉原 泰洋 著

医療雑誌HIROBAに掲載されたエッセイをまとめた。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2022年10月1日
価格
定価1,100円(本体価格1,000円)
ページ数
234ページ
判型
B6判

森のお医者さん(1)

詳細を見る

杉原 泰洋 著

医療雑誌HIROBAに掲載されたエッセイをまとめた。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2022年10月1日
価格
定価1,100円(本体価格1,000円)
ページ数
234ページ
判型
B6判

ビッグバン宇宙論の終焉

詳細を見る

新井 満次 著

ビッグバン宇宙論は20世紀中旬に提唱され70年が経過した。多くの人が知るよう
に、固まりの状態から始まる宇宙論である。20世紀の終わりごろ、広がる宇宙の速
度が加速していることが観測された。このことから宇宙を広げる未知のエネルギーが存在すると考え、暗黒物質(ダークマター)が関係している……

発売日
2022年8月26日
価格
定価1,100円(本体価格1,000円)
ページ数
184ページ
判型
四六判

砂糖をめぐる旅

詳細を見る

岡部 史 著

カリブ海のキューバやバルバドス、インド洋のモーリシャス、南太平洋のフィジーなどの世界12か国の他、奄美大島や香川県などの甘蔗糖業地帯、ビート糖産地の北海道やポーランド、珍しいヤシ糖の産地カンボジアなどを旅し、生産現場を活写、ラム酒や黒糖焼酎、甘味文化にも言及、砂糖という商品が、いかに世界を変え歴史を動かしたか……

発売日
2022年8月20日
価格
定価1,650円(本体価格1,500円)
ページ数
256ページ
判型
四六判

源氏1000年の戦乱と算盤と慈善

詳細を見る

村田政也(十二代目七右衛門) 丸山学(執筆協力) 著

これは、江戸日本橋の紙問屋にして本両替商も務めた村田屋12代目当主(村田七右衛門)による千年以上にも及ぶ一族の歴史であり日本の物語でもある。大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で源頼朝の家臣として登場する佐々木氏族がこの家の祖先に当る(源平合戦で戦功を挙げた)。戦国時代には佐々木氏(六角氏)から枝分かれして「和田」の……

発売日
2022年7月10日
価格
定価2,000円(本体価格1,818円)
ページ数
276ページ
判型
B5判

仏像のある街を訪ねて

詳細を見る

高山 雄輔 著

本書は、2020年9月から2021年11月までに訪れた、仏像を紹介する旅行記である。
仏像だけではなく、飲食店や観光スポットなど街全体の魅力を紹介することで、その街を訪れるきっかけになって欲しいと思い書いたものである。

コロナ禍の中、旅行に行くことも差し控えられ、最初の小……

発売日
2022年7月10日
価格
定価1,100円(本体価格1,000円)
ページ数
128ページ
判型
四六判

いのち輝く

詳細を見る

とらさぶろう 著

突然襲った「肺アスペルギローマ」
今後10年以内に酸素を手放せなくなり、命の危機が訪れると告げられた著者。絶望と死の恐怖から、どのように立ち直ったのか。診断から9年目を迎えた現在までをあえてステージ化して示すことで病状の変化をわかりやすく述べ、回復ステージではどういった対策が有効だったか、体のなか……

発売日
2022年6月20日
価格
定価1,540円(本体価格1,400円)
ページ数
172ページ
判型
A5判

フランスの田舎から世界を見ると

詳細を見る

土野 繁樹 著

国際的ジャーナリストが軽妙なタッチで綴る異色のエッセイ集。
日本の会社を辞め、20年前にフランス語が全くできないままフランスに移住。やって来たのはパリから500キロ離れた小さな村サン・ジャン・ドコール。江戸時代のようなぺースの暮らし。村人との愉快な交遊、美しい四季の移ろい、そして、そこから眺めた日……

発売日
2022年6月17日
価格
定価1,601円(本体価格1,455円)
ページ数
264ページ
判型
A5判

子育ての本

詳細を見る

中嶋 悦子 著

17年間、読者に愛され続けている子育てコラム「こでまりの夢」が待望の書籍化!

2男2女の母であり、保育園と学童保育を運営する肝っ玉母ちゃん先生の陽だまりエッセイ。頑張らないくらいがちょうどいい!ママとパパの心が軽くなれば、子どもは生き生きし始めます。子育ての基本から、ママとパパからよ……

発売日
2022年6月10日
価格
定価1,000円(本体価格909円)
ページ数
104ページ
判型
B6判

コロナの向こうに希望が見える

詳細を見る

田頭 真一 著

今の困難を乗り切るための希望は確かにある。医療と信仰の現場にいる著者からのメッセージ
「パンデミックはからだの問題だけではない。こころの問題、さらに死の恐怖と世界的な不安の中で、たましいの問題として人々を揺るがしています。しかし、その向こうに希望が見えるのです。」
パンデミックの見えな……

発売日
2022年5月14日
価格
定価1,760円(本体価格1,600円)
ページ数
328ページ
判型
四六判

ステージ4に勝った!

詳細を見る

尾崎 隆昭 著

定年まで無事に勤め上げたサラリーマンが、突然、末期の進行性胃がんステージ4を発症、余命宣告を受けて死を覚悟。
自らの気力を奮い立たせて、がんに立ち向かった闘病記です。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2022年4月27日
価格
定価550円(本体価格500円)
ページ数
92ページ
判型
B6判

岬と時々寄り道旅

詳細を見る

菜切 祥生 著

 著者は、「旅は人生の寄り道」だという。木の枝葉は幹にはなれないが、枝葉によって幹は成長してゆく。時々の旅は人生を豊かにしてくれる寄り道。木ならば枝葉の幾本あるいは幾十本だと言う。「旅行読売」「三井グラフ」「ジパング倶楽部」はじめ新聞雑誌に、岬の紀行エッセイを執筆して来た著者が、今回は、岬を離れた旅も織り込ん……

発売日
2022年4月27日
価格
定価1,210円(本体価格1,100円)
ページ数
188ページ
判型
四六判

そこそこ人生回顧録

詳細を見る

南条 史郎 著

わが人生に悔いはない!
石原裕次郎は唄いました。
私もそんな人生を送りたい、そして最後はわが人生に悔いはなかったと唄って終わりたいものです。
私は今、従業員五十数名の小さな小さな清掃会社の社長をしています。
これから私におこった、様々な、面白く、興味深い、そして……

発売日
2022年4月10日
価格
定価550円(本体価格500円)
ページ数
114ページ
判型
B6判

子育て、孫育て

詳細を見る

田口 則良 著

昨今では情報科学の進歩に加えて、コロナ禍の拡大に見舞われ、生活環境が激変してまいりました。そのため、わが子や孫とどのように接したら良いかが掴めず、困惑しておられるお方が多いのではないでしょうか。本書は筆者が40数年間に渡って教育現場で体験してきた今日でも十分に役立つ事柄を中心に纏めたものです。
第……

発売日
2022年3月18日
価格
定価550円(本体価格500円)
ページ数
156ページ
判型
新書判

診療日誌

詳細を見る

獣医師 ふーちゃん 著

動物病院に行ったことがありますか? 動物病院では,毎日どんな仕事をしていると思いますか?

本書は,私が出会った素敵な飼い主さんとペットのエピソードを集めたものです。
これから獣医師を目指す方,ペットを迎えようと考えている方,ペットと暮らしている方,ペットと暮らした方,そし……

発売日
2022年3月10日
価格
定価2,200円(本体価格2,000円)
ページ数
214ページ
判型
A5判

前半記

詳細を見る

青木 羊耳 著

やりたい仕事と職務のミスマッチ
苦悩・混迷からキャリア開眼まで
前著『後半記』のプレリュード

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2022年3月8日
価格
定価1,760円(本体価格1,600円)
ページ数
186ページ
判型
四六判

入道雲が泣いた

詳細を見る

栗林 秀樹 著

この本は、幼少期から教員時代までを振り返って、人と面と向かい合って深くかかわりあった出会いや交流を描いた自叙伝である。
密度の濃い様々な経験と学びのあった学生時代、“人は欠点もあるがどんな人も良さがある”というポリシーを持って積極的かつ主体的に関わりが持てた、教員時代(管理職時代をあえて避けた)を……

発売日
2022年2月17日
価格
定価1,760円(本体価格1,600円)
ページ数
220ページ
判型
四六判

五人八脚

詳細を見る

木全 勝彦 著

家族愛が心に染みる“愛しい息子と過ごした日々”
軟骨無形成症をもって産まれた息子の車椅子とともに過ごした27年間の記録。

発売日
2022年2月1日
価格
定価1,320円(本体価格1,200円)
ページ数
296ページ
判型
四六判

黄昏の風景の中で

詳細を見る

藤村 江 著

90歳の著者が、今は亡き人々、遠い戦争の記憶、コロナ禍の現在など書き綴る。

発売日
2022年1月30日
価格
定価880円(本体価格800円)
ページ数
200ページ
判型
四六判

SDGsを目指すエコツーリズムの実践と理論

詳細を見る

上田 豪 著

近年、地球環境や経済・社会の持続可能性への世界的な危機意識の高まりを受け、SDGsの流れが加速的に進んでいる。
その流れの中で、これから観光はいかに対応していけば良いのか?
オーストラリアで20年以上のエコツアーの経験を基に実践と理論を提案。
サステナブルツーリズムとは何か……

発売日
2022年1月30日
価格
定価2,750円(本体価格2,500円)
ページ数
128ページ
判型
B6判

マラソン大会を100倍楽しむ法

詳細を見る

鳥山 康見 著

ベテラン市民ランナーの目線で、初心者から中級ランナーのために、マラソン大会に関する100つのテーマについて、楽しみ方、経験談、失敗談、想いを語ります。 より早く走ることや楽に完走するためのノウハウ本ではなく、マラソン大会に参加してより多く深く「走る」ことを楽しむための本です。

※この……

発売日
2022年1月30日
価格
定価1,320円(本体価格1,200円)
ページ数
304ページ
判型
四六判

某国の国連演説草稿と旧日本軍

詳細を見る

河合 恭伸 著

大東亜戦争は自衛の戦いでした。
旧日本軍の正しく理解が戦争防止に繋ります。

他国の宣伝に操られて日本を貶めず正しい知識による日本の姿を理解して欲しい。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2022年1月30日
価格
定価550円(本体価格500円)
ページ数
84ページ
判型
四六判

進者往生極楽(卒寿の念仏)

詳細を見る

田中 節男 著

「通り過ぎる人」「立ち止まる人」「ふりかえる人」
人それぞれの歩き方がある。
北九州市自分史文学賞受賞から二十数年。
本書は筆者が旅先で拾った歴史の落穂をつきつめた微苦笑傑作随筆集。

中国地方を中心に古老筆者が訪ね歩いた史跡の数々の中から特に興味深……

発売日
2022年1月21日
価格
定価1,100円(本体価格1,000円)
ページ数
194ページ
判型
B6判

土木屋 世界を駆ける

詳細を見る

依田 庸夫 著

本書は著者の21年に及ぶ家族との、単身赴任1年を含めて22年間の海外赴任の挑戦と試練の記録である。
土木技術者としての勤務地は香港地下鉄8年、ワシントンDC住宅開発1年、ドミニカ共和国灌漑工事3年、ロンドン基点に欧州諸国2年、ニューヨーク他二拠点管理4年、そして再びのロンドンで地下鉄4年である。そ……

発売日
2022年1月20日
価格
定価1,100円(本体価格1,000円)
ページ数
392ページ
判型
A5判

第二の青春の生き方・心得

詳細を見る

下川 喜三 著

 人生100年時代と言われる現在においては、仕事などをリタイアした後に驚くほど長い時間(第二の人生)が残っていることに気づくでしょう。そのため、人生には、20歳〜30歳代の「第一の青春時代」と60歳〜80歳代の「第二の青春時代」が訪れると言われるようになりました。
 105歳で亡くなられた京都帝国……

発売日
2022年1月14日
価格
定価770円(本体価格700円)
ページ数
184ページ
判型
A5判