株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

小説

例えば泣くとか笑うとか

詳細を見る

水無月 水姫 著

二十歳になった「僕」と、めまぐるしく過ぎてゆく「時間」へ送る青春のメッセージ。
表題作「例えば泣くとか笑うとか」をはじめ、みずみずしい感性で綴った24編の小詩集。

発売日
2004年7月17日
価格
定価864円(本体価格800円)
ページ数
54ページ
判型
B6判

賽は投げられた

詳細を見る

日高蓮 著

アタシが死んでもウタは残るじゃん。だからアタシは書き続けるの。歌い続けるの。アタシの全てを…。
シンガーソングライターが綴る短編集。

発売日
2004年5月17日
価格
定価1,009円(本体価格934円)
ページ数
118ページ
判型
新書判

エレベーターズ・ストーリー

詳細を見る

ノブ・タクマ 著

エレベーターの扉が開くとそこは「海」だった。
今、この本からあなたのスピリチュアルな旅が始まるのです!

発売日
2004年4月20日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
116ページ
判型
B6判

山の手線の砧舞

詳細を見る

斎藤勝己 著

山手線で舞う世阿弥・丘いっぱいに咲く青いバラ・崑崙の山をめざして旅立つハエ・宇宙空間に浮かぶ赤いリンゴ
ちりばめられた23のショートファンタジー

発売日
2004年3月20日
価格
定価1,620円(本体価格1,500円)
ページ数
160ページ
判型
B6判

鹿の消えた海

詳細を見る

円乗淳一 著

「満州」から来た12歳の「ぼく」と、鹿を愛する島の少年の友情物語
鹿は撃たれ、少年は・・・・・そして「ぼく」は・・・・・
戦時下の民衆の暮らしを生き生きと描写したフィクション。

発売日
2004年1月12日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
200ページ
判型
四六判