株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

超越神信仰とパウロ批判

amazonで購入する

7&yで購入する

bk1で購入する

超越神信仰とパウロ批判

戦争責任問題を考える

大河原 礼三 著

ジャンル
思想・哲学
ISBN
978-4-434-19657-7
ページ数
128ページ
判型
並製本 B6判
発売日
2014年10月8日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
分類コード
3016

内容紹介

 キリスト教の戦争責任の根本にある問題を克服するために、旧約聖書と新約聖書を一貫する思想を探究し、神支配の思想、超越神信仰、人間の尊厳の思想の確立を求め、体制内化したキリスト教の自己批判とその改革を主張している。3年前から刊行してきた『ヨハネ福音書の特質』『モーセからヨハネ福音書へ』『ヨハネ黙示録と現代』に続く探究の記録の4冊目(最終巻)である。


※『ヨハネ福音書の特質』(教友社)は、弊社ではお取扱いございません。

この本は、こちらのオンライン書店で今すぐご購入いただけます。

全国の各書店からのお取り寄せも可能です。(詳しくはお近くの書店まで)