株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

太極拳の奥義・真諦

amazonで購入する

7&yで購入する

bk1で購入する

太極拳の奥義・真諦

顧正瑞 著

ジャンル
趣味・カルチャー
ISBN
978-4-434-22167-5
ページ数
112ページ
判型
並製本 A4判
発売日
2016年9月1日
価格
定価2,700円(本体価格2,500円)
分類コード
0075

内容紹介

太極拳とは武道である。その本来の顔は実戦に用いるものであり、命を懸けて戦う残酷な戦場から生まれたものである。
闘いに中途半端な技で臨めば負傷し、或いは命を奪われる可能性もある。
だからこそ、武道には命を守るための実用的な技術が集められ、研究、研鑽されてきた。
そんな太極拳は中国武術の優れた拳種の一つであり、柔和、緩慢を主とするものだ。だが、門外不出の秘伝とされてきたものが、長い歴史の中で次第に失われ、正規のものが歪んだ状態で広まってしまっている。著者が中国・日本と2つの国を跨ぎ、調査・交流・研究し、秘伝とされてきた全用法を、DVDと多数の写真で徹底的に解説する。
太極拳の全国大会・世界大会で多数の優勝者を輩出した、本場・中国の武術教育者による、「正しい太極拳」の解説書。

もくじ

1953年中国上海生まれ。元中国上海華東師範大学武術助教授。武術論文50篇の発表を始め、中国教科書「大学体育」
武術分野の編著、「世界最強搏撃術」「散打実戦技法、要略」の出版を行う。国家一級武術審判、中国『武林』雑誌の
特別記者、武術功夫『武術精英』の映画の編集などを務めた。
現在は、静岡県御殿場市にて、武術の研究・教授を行うとともに、「顧式武医道手技療法」を開設している。

この本は、こちらのオンライン書店で今すぐご購入いただけます。

全国の各書店からのお取り寄せも可能です。(詳しくはお近くの書店まで)