株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

日本語動詞 態文法を再生する

amazonで購入する

7&yで購入する

bk1で購入する

日本語動詞 態文法を再生する

村山 匡司 著

ジャンル
論文・学術書・参考書
ISBN
978-4-434-22525-3
ページ数
84ページ
判型
並製本 A5判
発売日
2016年10月21日
価格
定価540円(本体価格500円)
分類コード
0081

内容紹介

「態の双対環」を使えば、「態」がすっかり分かります。

日本語動詞は「態活用」に従って、動作主体や被動作客体、発生事象など主格の焦点を自由に移して描写することができます。
つまり、一つの動詞を態活用させれば、登場人物の誰でもが動作の主役になれる。それを実感して「態」を使いこなせるようにと考えたのが、能動系、強制系、使役系3つの「態の双対環」です。
これで「動詞の機能」360度空間を描写できるはずです。
新提案ですから、既存説に惑わされず、ゆっくり読んでください。

この本は、こちらのオンライン書店で今すぐご購入いただけます。

全国の各書店からのお取り寄せも可能です。(詳しくはお近くの書店まで)