株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

江戸からくり 巻4 三番叟人形復元

amazonで購入する

7&yで購入する

bk1で購入する

江戸からくり 巻4 三番叟人形復元

原 克文 著

ジャンル
趣味・カルチャー
ISBN
978-4-434-24554-1
ページ数
144ページ
判型
並製本 A4判
発売日
2018年4月30日
価格
定価5,940円(本体価格5,500円)
分類コード
2053

内容紹介

江戸からくりの世界へようこそ。
この本は、江戸時代に作られていた「三番叟人形」を、材料や構造などに拘りをもち、江戸時代仕様に復元(改変)できるようにお手伝いする手引き書です。

三番叟人形は、大野弁吉(1801-1870)が作ったものが1体現存しているようですが、書物でしか見たことがありません。その三番叟人形は、左手で扇をかざし、右手で神楽鈴を鳴らし、円を描くように、舞踊るからくり人形のようです。

手引き書は、初心者の人でも、この手引き書を見れば、三番叟人形が完成できる内容を目指しました。
すべての部品の製作図面を載せています。
ものづくりに精通している人は製作図面をみるだけで作れると思います。初心者の人や図面を見るのが苦手な人でも部品の加工方法が分かるように、加工方法の多くの写真と解説を載せています。人形の組立手順、調整の仕方、遊び方の写真と解説も載せています。また、衣装の型紙や持ち運びにも適した収納箱の製作図面、その作り方の写真と解説も載せています。

もくじ

原 克文(はら かつふみ)
1947年 佐賀県小城生まれ。
    幼少の頃より、ものづくりに興味をしめす。
2002年 ものづくりを始める。
2005年 茶運び人形を作る。
2006年 東野進氏(現代の名工・からくり技師)主宰のからくり研修会に参加する。
以後、押しかけ弟子を自称し、東野工房に頻繁に出入りする。
2007年〜2013年 段返り人形、茶酌娘、弓曳き童子、文字書き人形等を復元・製作する。
2015年 自動指南車・みちびき を作る。
2016年 連理返り人形を復元する。
2017年 三番叟人形を復元(改変)する。

著書 
江戸からくり 巻1 茶運び人形復元(2014年発刊)
江戸からくり 巻2 段返り人形復元(2015年発刊)
江戸からくり 巻3 連理返り人形復元(2016年発刊)
現在 兵庫県高砂市在住。
   江戸からくり人形の製作を続けながら、普及活動中。

ホームページ URL http://hara-k.art.coocan.jp  はらっく工房 検索☜
※ご質問、お問い合わせは、ホームページのメールからお願いします。
メール本文に具体的な事象を書いていただき、できるだけ画像の添付をお願いします。

この本は、こちらのオンライン書店で今すぐご購入いただけます。

全国の各書店からのお取り寄せも可能です。(詳しくはお近くの書店まで)