株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

小倉御用商人

amazonで購入する

小倉御用商人

亀屋利兵衛

早水 千代子 著

ジャンル
小説
ISBN
978-4-86476-415-5
ページ数
46ページ
判型
並製本 B6判
発売日
2016年7月9日
価格
定価864円(本体価格800円)
分類コード
0093

内容紹介

本能寺の変
関ヶ原合戦
大坂夏の陣
慶長五年、小倉藩の御用商人となった初代亀屋、早水利兵衛は何を見聞し、どのような役割があったのか?
残された文物を読み解き、直系の子孫が描くヒストリー。

細川家家臣の早水(はやみず)(源・みなもとの)満久の次子満重(みつしげ)が、本能寺の変、関ヶ原の合戦を経て、どのようにして小倉細川藩の御用商人亀屋利兵衛(かめやりへい)となったのか、又小倉城の築城(大規模改修)や、それ以後の城下の様子を、今までになく商人の目を通して描く。藩主細川忠興公と利兵衛の関係は、江戸幕府の黎明期においてまだ身分制度も確立されておらず、貨幣経済の発達により次第に力をつけてくる商人の重要性から、遠戚ということも加味されて、大坂夏の陣陣中見舞いのことからも、後世思う以上に、肝胆相照らす入魂の間柄であったことを書き表す。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

この本は、Amazon.co.jpで今すぐご購入いただけます。

ご希望のオンライン書店をお選びください

  • amazon.co.jp

ご購入の際はいずれかのオンライン書店を選択してください

この本はAmazon.co.jpのみの限定販売です。