株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

北緯三十八度線

amazonで購入する

北緯三十八度線

〜故国の土を踏むまでは〜

松見 正宣 著

ジャンル
エッセイ・ノンフィクション
ISBN
978-4-86476-431-5
ページ数
114ページ
判型
並製本 新書判
発売日
2016年9月25日
価格
定価756円(本体価格700円)
分類コード
0293

内容紹介

昭和二十一年一月末、厳寒期の朝鮮の冬山に踏み込んだ「私たち親子三人」は北緯三十八度線を目指した。
十七日間に及ぶ北緯三十八度線への脱出を成し遂げて、釜山港から博多港への引揚船に乗り、「故国の土を踏むまで」の涙あり、怒りあり、感動ありの苦闘の記録!

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

もくじ

著者プロフィール
 松見 正宣(まつみ まさのぶ)
 昭和十七年(一九四二)京城府南山区(現・韓国ソウル)生まれ
 昭和二十一年(一九四六)熊本県来民町(現・山鹿市)に引き揚げ帰国
 昭和三十六年(一九五一)熊本県立鹿本高校卒業
 昭和四十年(一九六五)関西大学法学部法律学科卒業
 昭和四十年〜平成十年(一九八八)NHK記者、大阪放送局広報部長で依願退職
 平成十四年(二〇〇二)〜平成十八年(二〇〇六)東大阪市長を務める
 その後 大阪芸術大学放送学科客員教授、(社)大阪市人権協会副理事長を歴任
 現在 大阪経済法科大学アジア研究所客員教授
 著書 「キャプテン月川物語」(平成八年近代文芸社 二刷)
    「凍った大地」(平成十三年 私家版)
    「幕末最強の剣士・突きの進」(平成十九年文芸社 二刷)
    「古代山城 くくちのき(鞠智城)」(平成二十三年文芸社 二刷)
    「突きの進(文庫版)」(平成二十四年文芸社 二刷)
    「難治の国 肥後国人の反乱」(平成二十五年 私家版)
    「西南戦争遺聞 第二の維新への彷徨」(平成二十六年ブイツーソリューション)

この本は、Amazon.co.jpで今すぐご購入いただけます。

ご希望のオンライン書店をお選びください

  • amazon.co.jp

ご購入の際はいずれかのオンライン書店を選択してください

この本はAmazon.co.jpのみの限定販売です。