株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

荒木村重史料研究

amazonで購入する

荒木村重史料研究

信長公記が村重をおとしめた

山脇 一利 著

ジャンル
論文・学術書・参考書
ISBN
978-4-86476-442-1
ページ数
284ページ
判型
並製本 四六判
発売日
2016年11月20日
価格
定価2,700円(本体価格2,500円)
分類コード
3021

内容紹介

ディスられ村重
荒木村重は先のNHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」に脇役ながら鮮烈な印象を視聴者に与えたことで名前が広く知られるようになりました。以前は織田信長に謀反をおこした挙句、一族郎党を捨て逃亡し己は生き残った卑怯極まる城主として地元や歴史ファンには知られていました。荒木村重はどのような生き方をしたのか、村重と同時代の諸史料を比較検討し、当時の世相を考慮しながら村重の実像に迫ります。村重最新版。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

この本は、Amazon.co.jpで今すぐご購入いただけます。

ご希望のオンライン書店をお選びください

  • amazon.co.jp

ご購入の際はいずれかのオンライン書店を選択してください

この本はAmazon.co.jpのみの限定販売です。