株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

妙法十句入門

amazonで購入する

妙法十句入門

四十二文字の題目

吉田 道雪 著

ジャンル
思想・哲学
ISBN
978-4-86476-668-5
ページ数
218ページ
判型
並製本 A5判
発売日
2019年1月29日
価格
定価864円(本体価格800円)
分類コード
0015

内容紹介

心を強くしたかった。著者はそれを宗教(仏教)に求めました。宗教は打ち出の小づちではありません。精神(心)強化の妙薬などどこにもありません。学べば学ぶほど落ち込んでいきました。そして、ある種の心的回転体験をします。二十歳の時でした。すっと心が楽になりました。筆者はその時の体験を四自覚と呼んでいます。詳細は拙著に当たってください。
しかし、四自覚はこころの支えにはなったのですが、まぼろしの覚り体験はやがて底が抜けます。三十代の半ば頃でした。仕事に行き詰まり、にっちもさっちも行かなくなって、一か月ほど休職するはめに陥りました。そして、仏教を再度勉強し直しました。その時、中心となったのが法華経でした。
平成三年、妹を癌で亡くしたのをきっかけに十句観音経に出会いました。そして、十句経が法華経の要約であることを知りました。本書はその求道記録とも言えます。また、人がどのように宗教を学べばよいのか、著者の経験に学びながら、宗教とは何かということも学べると思っています。
本書の前編では、親鸞、道元、日蓮、白隠の四祖師の法華経体験を紹介しています。日本仏教にあっては、法華経はやはり経王です。後半、十句経に入ります。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

この本は、Amazon.co.jpで今すぐご購入いただけます。

ご希望のオンライン書店をお選びください

  • amazon.co.jp

ご購入の際はいずれかのオンライン書店を選択してください

この本はAmazon.co.jpのみの限定販売です。