株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

清學の士 長久保赤水 増補二版

amazonで購入する

清學の士 長久保赤水 増補二版

横山 洸淙 著

ジャンル
小説
ISBN
978-4-86476-706-4
ページ数
342ページ
判型
並製本 四六判
発売日
2019年6月15日
価格
定価1,620円(本体価格1,500円)
分類コード
0093

内容紹介

信念を貫くことの大切さ 耐えることの美しさ
人間の本当の強さを 自らの生きざまで教えてくれる(本文97ページより)

農業に従事するかたわら、学問に励み水戸藩主の侍講にとりたてられた江戸中期の地理学者「長久保赤水」の一生涯を物語風に分かりやすく書き下ろした。

増補二版
「息子達への手紙」他を新たに追加
手紙だからこそわかる赤水の心の内
息子達に示した、学問の大切さ、学び続ける意味とは…

「百姓にとって、学問は田畑に寄生する病害虫だ!」
農民でありながら、藩主の侍講にまで出世するも、同郷の人々を救うため
命をかけて徳川御三家の水戸藩主に直訴。その心の内に秘めたものとは…

「百歳まで生きても、学問をせぬ者は生きているに値しない」
60歳侍講(藩主の家庭教師)となり、69歳で大日本史の地理志編集に従事
還暦を過ぎてからもなお、数々の偉業を成し遂げた赤水
その生き様を示すこの言葉は、真摯に学ぶことを忘れた現代日本人に、
学ぶこととは何かを問いかける一冊

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

この本は、Amazon.co.jpで今すぐご購入いただけます。

ご希望のオンライン書店をお選びください

  • amazon.co.jp

ご購入の際はいずれかのオンライン書店を選択してください

この本はAmazon.co.jpのみの限定販売です。