株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

歯車形状の要点と形状解析入門

amazonで購入する

歯車形状の要点と形状解析入門

図解でやさしく基礎から学ぶ

島地 重幸 著

ジャンル
論文・学術書・参考書
ISBN
978-4-86476-491-9
ページ数
308ページ
判型
並製本 A5判
発売日
2017年5月15日
価格
定価3,240円(本体価格3,000円)
分類コード
3053

内容紹介

 本書は、営業から開発までの幅広い領域の若手技術者を念頭にした入門書である。
 形状の要点では、歯車形状に関する基礎概念;歯植えピッチ面、歯すじ、接触線の挙動、歯面干渉など線接触歯車の基礎概念、また歯面修整の原理などの要点を、図を多用して説明する。これにより読者の新たな発想を期待している。
 新たな試みには形状の数値解析が不可欠である。形状解析では、形状の表現方法、歯面形状に関する基礎量の求め方、数値解析における基礎的な計算手法などを示し、Excel-VBAを用いる演習では実際のプログラムの作り方を、真似ることからび始める。さらに最適歯形の平歯車からウオームギヤやスカイヴィング等々の7種類の解析例を示し、それらのCD添付の実行プログラムにより、形状性能の変化を実感してもらい、読者の興味を喚起する。
(プログラムCD付)


※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

※CD内のプログラムが実行しない場合は、追加ファイルをダウンロードしてください。
追加ファイル(9784864764919_haguruma.zip)

もくじ

1942年富山県生まれ、1961年 東北大学工学部入学、1967年東北大学精密工学科修士課程修了、同学工学部助手、1983年東北大学工学部助教授、1990年岩手大学工学部教授、2008年退官、岩手大学名誉教授。
研究歴:東北大学時代;歯車歯形論、歯車の数値制御加工法など、岩手大学時代;柔軟物の組み立てロボット、外科手術支援機器と手術ロボットなど、現在;歯車形状に関する技術相談。

この本は、Amazon.co.jpで今すぐご購入いただけます。

ご希望のオンライン書店をお選びください

  • amazon.co.jp

ご購入の際はいずれかのオンライン書店を選択してください

この本はAmazon.co.jpのみの限定販売です。