株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

詩集・句集

ヴァージニティ

詳細を見る

大形 純代 著

生まれたときは何も持たずに泣いていたのに わたしは盾ばかりを手に入れながら更に泣く 未完成のときが一番美しかったのに(「未完成」より) 「生きて」「愛して」「引き返さずに」の3つにまとめた詩集。

発売日
2008年12月24日
価格
定価864円(本体価格800円)
ページ数
82ページ
判型
B6判

久米仙人が京都に住み着いて

詳細を見る

京都野愛君(久米仙人) 著

あるインターネットの掲示板に、久米仙人を名乗る者が居ました。
彼は仙術を失って迷い続けています。
相変わらず女性に見とれ、恋していますが、非現実の宿命でしょうか、誰にも出会えません。
そこで、彼のある一年間の「短歌と散文」を集めてみました。
なかなかユニークな本……

発売日
2008年12月25日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
212ページ
判型
新書判

かつてEldoradoと呼ばれた国の、住人たち

詳細を見る

木ノ下 ルカ 著

例えば悲しみが 欲望の代償だとするのなら 欲望のところにはいつも、悲しみがそこにあり 悲しみにはきっと、人を虜にするような そんな優しさがそこにある 詩集。

発売日
2008年12月1日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
60ページ
判型
B6判

いきを編む

詳細を見る

タカシ英尓 著

「初恋」

その横顔は初恋である。
空色の自転車に乗った初恋である。

なぜ私に付き随わなかった。

微かに差し出した脣を少し空に向ける癖は初恋である。
わざと眼を細めて困った表情をするのは初恋である。
……

発売日
2008年12月10日
価格
定価572円(本体価格530円)
ページ数
128ページ
判型
A5変型

シトラリクエ

詳細を見る

岡本 佳雨 著

妊婦へと優先席を譲ってる堕胎してきたばかりのあたし 質問を変えて答えを変えたって結局同じ命の名前 生命は誰かの性で作られた誰かのせいの誰かの生だ
短歌集。

発売日
2008年10月30日
価格
定価1,620円(本体価格1,500円)
ページ数
204ページ
判型
B6判

心の源流

詳細を見る

小田ひろ子 著

強迫的障害者である著者が自分自身の感情を吐露した詩。
社会からひきこもった者の心情を綴る。

発売日
2008年11月5日
価格
定価463円(本体価格429円)
ページ数
248ページ
判型
B6判

愛の星にしようね!

詳細を見る

ジェントリー 著

お花を見つめていたらとても優しい『思い』のようなものが伝わってきたことがありませんか?
そんな『思い』のメッセージ集&写真。

発売日
2008年8月1日
価格
定価1,028円(本体価格952円)
ページ数
58ページ
判型
B6判

title:

詳細を見る

name: 著

あなたがこれをよむいまからちょうど100ねんご
このほんはせかいでもっともゆうめいなほんになる

ちょっと不思議で素敵な、気になる詩集。

発売日
2008年7月15日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
208ページ
判型
文庫判

切りすぎた前髪

詳細を見る

瑞谷そよ 著

伝えることが こんなにむずかしいことだとは

伝わることが こんなにしあわせなことだとは

発売日
2008年7月15日
価格
定価648円(本体価格600円)
ページ数
48ページ
判型
B6変型

かすみのいろどり

詳細を見る

三好 きぬえ 著

あなたのために できること それは わたしがわたしを せいいっぱい いききること(「生ききる」より) 自然やいのちをテーマに、地域、学校、老人ホーム施設など様々な分野で草の根活動を繰り広げる三好きぬえの詩集。

発売日
2008年5月25日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
146ページ
判型
B6判

僕は嘘から始まった

詳細を見る

たばるとも 著

待っていても永遠にやってこない幸せだけど 僕たちの空気のような そこに存在する、意識だけの幸せ(「存在」より) 詩集。

発売日
2008年5月30日
価格
定価864円(本体価格800円)
ページ数
104ページ
判型
文庫判

オホーツクの野生のうた

詳細を見る

若松 美智子 著

野生は人間の小賢しい知恵など必要なく、自らの叡智を十全に発揮して生きています。彼らが望むのは、人間が己を知り、わがもの顔に地球をひとりじめすることをやめることだけなのです。北海道の野生生物をテーマとした詩集。

発売日
2008年3月1日
価格
定価1,620円(本体価格1,500円)
ページ数
246ページ
判型
四六判

詩葬

詳細を見る

遊蝶 著

さようならは刹那の傷
 貴方への想いは永遠の失血

この傷口が塞がるなら
 想い出なんて要らない。

詩集・41編

発売日
2008年3月1日
価格
定価864円(本体価格800円)
ページ数
60ページ
判型
文庫判

メデューサ

詳細を見る

江藤 薫 著

私は君を信じる振りをして 信じない 君を信じない振りをして 信じている 君は私を信じる振りをして 信じない 私を信じない振りをして 信じている 非合理主義な残酷さ、人間の本性の核心を追求する第2詩集。

発売日
2008年3月15日
価格
定価324円(本体価格300円)
ページ数
30ページ
判型
新書判

言葉は心のつかい

詳細を見る

雲 母 著

左目だけで泣けたらいい
そうしたら
あなたに気づかれず
そっと涙を流せるから

だってあなたは
いつも私の右側に立つ

外の景色を見るように
そっと涙を拭けばいい

(本文より)

発売日
2008年2月25日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
134ページ
判型
四六判