株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

詩集・句集

脳内崩壊ロックンロール

詳細を見る

ヒロトデッド 著

脳内はもう、崩壊しました。あなたの精神を、崩壊させたい。詩人ヒロトデッドがデビュー10周年に綴った最も危険な歌詞小説。誰かが死んだ時、うらやましいと思ったことはあるか?

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2016年12月30日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
56ページ
判型
B6判

ふりーらじかる

詳細を見る

舟橋 空兎 著

ひそやかな詩的遊離基

「仄明るい光の散乱のなかに/しんしんと沈んでいく顕れは/今という時間をすりへらして/次の明るみへと/飛びうつっていく」
自由であるとは、過激であるとは、かくもひそやかに表出されるものなのか。著者は、散文詩と行分け詩のバランスの上に危うく構築されたこの……

発売日
2016年11月19日
価格
定価1,512円(本体価格1,400円)
ページ数
80ページ
判型
A5判

詩集 神様を信じますか

詳細を見る

春野 かすみ 著

失恋し、苦悩し、クリスチャンになった、著者の心の軌跡を追った詩集。

  “神様を信じますか”
  なにかをしたくても できない時
  自分のせいには さみしすぎてできない

  “神様を信じますか”
  なにかをすることが ……

発売日
2016年10月15日
価格
定価756円(本体価格700円)
ページ数
104ページ
判型
B6判

千趣宣誓4

詳細を見る

野々山 睦 著

還暦オヤジの短歌集第4集。
いにしえの奈良時代に編纂された「万葉集」に収録された和歌の数は4,536首。平安時代の「古今集」は1,100首あまり。そして鎌倉時代、藤原定家の編纂による「新古今和歌集」には1,980首の短歌が載せられています。近年では明治の女流歌人与謝野晶子がその生涯で詠んだ短歌数は数……

発売日
2016年10月10日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
380ページ
判型
新書判

ことのはパフェ

詳細を見る

瀧井 宏臣 著

この詩集は、『元旦詩』につづく2冊めの詩集です。
第一詩集を出したとき、「次はことばあそびうたを書くぞ」と発願し、その後3年間にわたって想を練ってきました。
そして、今年の1月のこと。天から星のかけらが降ってくるように、たくさんの詩が生まれました。それが、この第二詩集『ことのはパフェ』……

発売日
2016年9月20日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
72ページ
判型
四六判

宇宙の意味

詳細を見る

則松友洋 著

宇宙や人間に関する思索や感慨を詩にまとめた。
魂の叫びを少しでも多くの方と共有したい。

発売日
2016年8月31日
価格
定価540円(本体価格500円)
ページ数
76ページ
判型
文庫判

大井清文川柳句集  朴念酔い桜

詳細を見る

大井 清文 著

団塊次世代である著者がシニカルなユーモアで描く平成文化と小市民男の哀愁、
あなたが気付かなかったあなた自身に出会える川柳句集が初登場


 富山県を代表する川柳作家である作者25年の歩み、大賞受賞作、地元新聞の特選句や全国の川柳誌に掲載された秀句を中心に選び抜い……

発売日
2016年8月26日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
ページ数
160ページ
判型
B6判

短距離走の勢いで42.195kmを走り抜けるように

詳細を見る

ONE 著

メロディーを失い、次に創り出したのは言葉だった。
勝つか負けるか、言葉だけでの真剣勝負。
受容による絶望、拒絶による幸福。空理空論で結構。ここはカオス。
メッセージとは、言葉とは、自分とは一体なんなのか。
抽象的であり、具象的でもある彼にしか書けない詩の……

発売日
2016年6月17日
価格
定価556円(本体価格515円)
ページ数
140ページ
判型
文庫判

詩 紀行 変革期

詳細を見る

山口 孟男 著

今、日本は民主主義の崩壊に直面している。その現状を政治や社会の多方面にわたり詩や福島、沖縄紀行を通して訴える。また、詩における花鳥風月や単なる自己表現ではなく、現代社会や政治を見据えた新しい詩のあり方をも追求している。
福島原発事故では安全神話により国民が巧妙に騙されていたことが分かった。経済効果……

発売日
2016年6月10日
価格
定価1,296円(本体価格1,200円)
ページ数
106ページ
判型
四六判

亀裂が奔る

詳細を見る

木端美人 著

 多くのモノゴトがデジタル化に向かい、社会を微塵切りにしてゆく。その断ち切られ或いは引き裂かれた境界には、謎の亀裂が増殖している。自覚しにくい日常的に拡散している生活の亀裂には、我々が取りこぼしてきた、あるいは忌避してきた情念の骸が潜んでいるのではないだろうか。
 この詩集は、それらの亀裂を言葉の……

発売日
2016年6月1日
価格
定価2,484円(本体価格2,300円)
ページ数
144ページ
判型
B6判

く

詳細を見る

さはらこあめ 著

前書きも後書きも無く、作品のみとなっております。皆さんの心にお任せいたします。

発売日
2016年4月30日
価格
定価583円(本体価格540円)
ページ数
104ページ
判型
文庫判

詩集 織姫

詳細を見る

長野充宏@黒猫. 著

ネットで話題の黒猫.「長野充宏」の話題作。
この詩集は彼女の26歳での自殺にはじまる。彼女が居なくなった空を眺めている時、黒猫.は思った。
彼女の事を何か形で残そうと。

書き始めたのは8年前。書き溜めてついに本になりました。
彼女と一緒に小……

発売日
2016年4月21日
価格
定価1,350円(本体価格1,250円)
ページ数
72ページ
判型
B6判

遍路庵の句集

詳細を見る

弘田 紀子 著

二十歳の時、四国八十八か所、四国遍路の旅に出ました。
庵は、良寛の五合庵や西行庵などに魅かれ、遍路庵を使うようになりました。
この句集の題も『遍路庵の句集』としました。
掲載句もすべて気に入っている訳でもありません。何か身に沿わないものもありますが、それらを含めて自分な……

発売日
2016年4月10日
価格
定価972円(本体価格900円)
ページ数
116ページ
判型
文庫判

ババアのうた

詳細を見る

もり 真梨 著

引き出し

別れたあいつは私の引き出しをかき回して
欲しい物だけ持っていこうとする
タンスごと持ち帰るよう私を側に置こうとはしない……

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2016年3月30日
価格
定価648円(本体価格600円)
ページ数
78ページ
判型
文庫判

ずっと氣がつけないお陰様があるごめんなさい

詳細を見る

日之出 秀夫 著

生きることに迷い、悩み、先が見えなくなった時にふと立ち止まって目を向けたい、明日を生きる希望となって、背中をそっと押すような言葉になればと思います。

発売日
2016年3月20日
価格
定価1,300円(本体価格1,204円)
ページ数
102ページ
判型
A5判

ライブ・・・しよぅ

詳細を見る

hiro 著

僕たちと一緒に幸せ、さがしませんか?
 そうね、私たちと一緒に幸せをさがしてほしいね。

『僕と君のLOVEポエム ライブ・・・しよぅ』をよろしくお願いします。

・・・本の中で会いましょう。

発売日
2016年3月18日
価格
定価1,026円(本体価格950円)
ページ数
164ページ
判型
四六判

歌集 おとなひ

詳細を見る

高野 昌明 著

作品は全て未発表ですので、評価は読者に委ねられます。



※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

発売日
2016年1月5日
価格
定価1,944円(本体価格1,800円)
ページ数
340ページ
判型
四六判